仕事の悩み

仕事ストレス解消!相手を説得する時に意識すべき3要素

  • LINEで送る

あなたは仕事をしていて、相手の態度を変えようと試みたにも関わらず、何も変化がなくて、ストレスを溜め込んだことはありませんか?

「人」が「人」を説得することは、仕事でも家庭でも、友達同士でも、どんな関係であってもとても難しいですね。

相手を説得するためにはどうすればいいのだろうか?と考えた時に、どのような結論に辿り着いたでしょうか?

ここでは、「人」が「人」を説得するために必要な要素を3つ紹介します。

仕事ストレス解消!説得的コミュニケーションで必要になる3要素とは?

「人」が「人」を説得する上で大切になる要素は何だと思いますか?

「人」を「人」が説得するコミュニケーション=説得的コミュニケーションでは、

  1. 信憑性
  2. 魅力
  3. 権威

この3つが必要とされています。

この3つのうち、どれかが一つでもあれば大丈夫でしょう。もしこの3つの要素のどれにも該当しない場合、新たな策を講じる必要があるでしょう。

仕事ストレス解消!説得には、あなたの「信憑性」が問われている

あまり聞き慣れない言葉かもしれませんが、信憑性とは、次のような訳がされています。

人の言葉などに対する、信用できる度合い。信頼性。※使い方 「 -に欠ける記事」

引用:三省堂 大辞林「信憑性とは

つまり、あなたの言葉にどれだけの信頼性があるかが人を説得する上では大切になります。例えば、信頼性とは、テレビなどで見る「専門家のコメント」ですね。相手に専門性があると判断すると、「人」は自然と相手の言葉を受け入れるようになるモノです。先ずは、あなたが説得したい相手よりも、説得内容でより専門的だと思わせれるような知性や知識を身に付けるようにしましょう。

仕事ストレス解消!説得には、あなたの「魅力」が問われている

魅力とは、分かりやすくあなたが魅力的な人であるかどうかということになります。

例えば、化粧品や美容関連のCMに企業が「魅力的な女性」を起用しているのは、まさに「魅力」によって購買行動を促進する狙いがあるわけです。あなた自身が魅力的であるかどうかについて、あなた自身をフィードバックする価値はあるでしょう。

仕事ストレス解消!説得には、あなたの「権威」が問われている

権威とは、地位などを意味しますね。または、勢力や威力を意味することもあると思います。これは非常に分かりやすいです。

例えば、あなたよりも地位が高い人にあなたが何かを言われた時に、あなたよりも地位が高く、あなたの人事考課を握っている人であればどうでしょうか?多少の理不尽な要求にもYESと返事してしまうのではないでしょうか?

悲しいことに、人は人の地位や権力によって説得されてしまうものなのです。

仕事でのストレスを解消する上であなたのやるべきことは?

人を説得したい時に、説得が上手くいなかない。その時に相手のことを考えるよりも先ずはあなたの「専門性」や「魅力」、「権威」が相手と比較してどの程度上回っているのかを冷静に判断してみましょう。

あなたが劣る部分が多い場合は、あなたが相手を説得することは難しいでしょう。時代錯誤な部分もありますが、人を動かしたいなら偉くなることですね。偉くなるとは、

  • 人から信頼されるような知識をきちんと身に付けること
  • 特に人間的な魅力をきちんと感じてもらえるようになること
  • 地位を高める

です。3つ目は、単純に「偉くなる」ことを指しますが、一つ目と二つ目はあなたの頑張り次第でしょう。

まとめ

ここでは、心理学で「人」が「人」を説得する上で大切になると言われている要素、3つを紹介しました。

「人」が「人」を説得することは大変な作業になります。その作業だけで大きな疲れを感じる人もいるでしょう。

それでも仕事では相手の態度や考え方を変える必要がある場面に遭遇することは多々あります。その時に、パワープレーで攻めずにあなた自身が持っている「専門性」や「魅力」を上手に活用することをオススメします。

そして、説得は簡単なことじゃないという前提は忘れないようにしましょう。

 

 

  • LINEで送る