心理カウンセラーを探す

山形県の心理カウンセリングを探す

  • LINEで送る

山形県で、「悩んでいることがある」「カウンセリングを受けようと考えている」という方は必見。

山形でカウンセリングを受けようと思っても、どこのカウンセラーが良いのか?という疑問や不安をお持ちの方も多いと思います。それもそのはず、カウンセリングは子供の頃から通っている方は少なく、学生や社会人になってストレスを抱えるようになったり、悩みを持つようになったりすることでカウンセリングを受けることを検討する方が多いからです。

こちらでは、山形で心理カウンセラー探しと役立つ情報をお届け致します。

山形の心理カウンセラーをご紹介

ここでは山形の心理カウンセラーをまとめてみようと思います。

カウンセリング山形

所在地:〒990-0822 山形県山形市 北山形 1丁目2−22 2階

電話番号:080-8165-6920

営業時間:10時~

心理カウンセリング・東北山形県民相談サポートセンターREHAPINESS

所在地: 〒990-2161 山形県山形市漆山2899−34

電話番号:090-2279-5182

営業時間:

一般社団法人日本ソーシャルセラピストアカデミー(JAST)

所在地:山形 県 山形 市 あこや 町 三 丁目 6-22

電話番号:023-600-6764

営業時間:

山形で心理カウンセリングを受けるときの心得

心理カウンセラーと聞いて皆さんは何を感じますか?

きっと多くの人はご自身の悩みを相談する人というような印象を持つかもしれません。一方で、人は人に自分のすべてを見せることはなかなか多くはありません。心理カウンセラーとは、つまり「信頼できる相手」となり、自分自身のすべてを見せてもいいと思えるような存在でなければなりません。

山形の人たちにとって信頼できる素晴らしい心理カウンセラーとの出会いがあればと思います。

山形で心理カウンセリングを受ける費用相場

皆さんは山形と聞いて、何をイメージしますか?

観光地である銀山温泉や松尾芭蕉が訪れたとする山寺をイメージする人もいるでしょう。また、食べ物で米沢牛やさくらんぼである佐藤錦を思い浮かべる人もいるでしょう。ちなみにこの佐藤錦は山形のふるさと納税でもらえる品物に名を連ねるほどおいしいさくらんぼですね。ふるさと納税で地方が盛り上がる取り組みは素晴らしい取り組みだと思います。

ただ、このふるさと納税も、姿を変えていってますね。「返礼品」と言われるお礼の品を目がけて多くの人がふるさと納税に集中する市町村が出てきたために、返礼品に規制をかける取り組みが始まりました。地方を盛り上げる予定が、、、盛り上がり過ぎた地方を是正するために改正。。。「不思議だな~」と感じてるところもありますが、地方には美味しい食べ物がいっぱいある証でしょう。

また、おそらく山形にあまりゆかりのない人は、単純に寒いというようなイメージがあるかも知れません。でも、この寒いという印象ですが、少し心理カウンセリングに関係があるかも知れません。それは「冬季うつ」という言葉があるように、南国に比べれば心理カウンセリングが必要な人が多いということがあるかも知れませんね。

いずれにせよここでは、山形のカウンセリングの相場についてみていきましょう。

カウンセリング相場

山形でのカウンセリングの相場は、60分7,000~10,000円程度ではないでしょうか。また、山形でのカウンセリングでは初回無料相談を実施しているところもありますね。これはやはり、心理カウンセリングがどのようなモノなのかを知らない人たちが、心理カウンセリングについて知ってもらい、継続して心理カウンセリングを受けてもらえるようになってもらうために、先ずは「体験してもらう」というような意図があるようですね。実に素晴らしい取り組みだと感じますね。

電話カウンセリング相場

山形での電話カウンセリングは、60分7000円~8000円という印象ですね。また、山形での電話カウンセリングでは、対面のカウンセリングよりも高い値段設定をしているところがありますね。これは山形だけでなはなく、他の都道府県でもありました。対面式のカウンセリングより電話カウンセリングの値段を高く設定しているということは、電話カウンセリングは対面のカウンセリングに比べて、心理カウンセラーの先生が効果的なカウンセリングにつなげることが難しいということを示しているのではないでしょうか。

メールカウンセリング相場

山形県でも、メールでのカウンセリングを実施しているとこは非常に少ない印象です。ただ、メールでのカウンセリングを実施しているところでは、1か月無制限の相談にて、5,000円という低価格で行っているところもあるようですね。対面や電話に比べて、メールカウンセリングの場合は、24時間対応と掲げているところも多いですね。これは、場所と時間を選ばないメールならではのメリットだと思います。

カップルでカウンセリングを受ける際の相場

カップルカウンセリングを含むペアでのカウンセリングの相場は、120分で 32,000円程、60分で16,000円程度と少し割高な印象を持ちますね。夫婦や親子、カップルといった問題に対して、同時に当事者同士が心理カウンセリングを受けることは、一人で悩み考え込んでいるよりも、問題の解決スピードを大きく早めることができるでしょう。その即時効果も期待できることもあり、料金設定は高めになっているんだと思います。

山形でカウンセリングを受けたご相談者の投稿

ここでは実際に山形でカウンセリングを受けた人たちの声を集めてみました。

皆さんが山形で心理カウンセリングを受ける際、心理カウンセラーを探す上でのヒントになればと思います。

相談内容①:ストレスで吐き気がする。

学校で、明らかではないですが、「いじめ」だと思うような出来事が続きました。そのことを考えていると、気づけば学校に行くことが嫌になり、そのことが原因で学校に向かう途中や学校についてからも、ずっと吐き気がするようになってしまいました。母親も自分のことを心配してくれていることもあり、心理カウンセリングを受けることにしました。心理カウンセリングでは、学校で起きていることのすべてを話すことができ、とてもスッキリしました。今での定期的にカウンセリングに行かせてもらっています。

相談内容②:不眠症!?とにかく日中に眠たい。

夫婦での問題があり、そのことが理由で夜に寝付けなくなってしまいました。3年前に一度うつ病の診断を受けていることもあり、その時も同じように寝付けなくなったことからうつ病になってしまったことを覚えていました。またうつ病になってしまったら困ると思い、心理カウンセリングウを受けることにしました。寝付けないという不眠に対する理由について、自律神経に問題がるのでは!?と考えていた私は、ヨガもやっている心理カウンセラーの先生を選びました。自律神経を意識しながらヨガを行い、心理カウンセリングにも通っています。不眠症の症状は改善しているように感じています。

まとめ

山形での心理カウンセラーの情報はいかがでしたでしょうか?

カウンセリングには絶対的に必要になるキーワードとして、「相性」というモノがあります。その相性の良し悪しには、様々な要素が存在します。そのなかに、地域性もあるかも知れませんね。山形の方は山形で心理カウンセリングをお受けいただくと、少しだけでも、効果に差がありそうですね。

山形で心理カウンセリングを受ける方が山形の心理カウンセラーと信頼で結ばれれば何よりです。

  • LINEで送る