心理カウンセラーを探す

岡山県の心理カウンセリングを探す

  • LINEで送る

岡山県で、「悩んでいることがある」「カウンセリングを受けようと考えている」という方は必見。

岡山でカウンセリングを受けようと思っても、どこのカウンセラーが良いのか?という疑問や不安をお持ちの方も多いと思います。それもそのはず、カウンセリングは子供の頃から通っている方は少なく、学生や社会人になってストレスを抱えるようになったり、悩みを持つようになったりすることでカウンセリングを受けることを検討する方が多いからです。

こちらでは、岡山で心理カウンセラー探しと役立つ情報をお届け致します。

岡山の心理カウンセラーをご紹介

ここでは岡山の心理カウンセラーをまとめてみようと思います。

岡山メンタルケアセンター

所在地:〒700-0026 岡山県岡山市北区奉還町2−8−15

電話番号:086-214-3232

営業時間:10時~22時

カウンセリングルームスマイル

所在地:  〒702-8005 岡山県岡山市中区江崎17−3

電話番号:086-238-6117

営業時間:9時30分~23時

ジョイカウンセリングスクール

所在地:〒700-0023 岡山県岡山市駅前町1丁目8−1 岡山新光 ビル 5F

電話番号:086-206-5125

営業時間:AM9:30~PM20:30

HIKARI CLINIC (ひかりクリニック)

所在地:〒700-0023 岡山県岡山市駅前町1丁目8−1 岡山新光 ビル 5F

電話番号:086-206-5125

営業時間:AM9:30~PM20:30

岡山で心理カウンセリングを受けるときの心得

心理カウンセラーと聞いて皆さんは何を感じますか?

きっと多くの人はご自身の悩みを相談する人というような印象を持つかもしれません。一方で、人は人に自分のすべてを見せることはなかなか多くはありません。心理カウンセラーとは、つまり「信頼できる相手」となり、自分自身のすべてを見せてもいいと思えるような存在でなければなりません。

岡山の人たちにとって信頼できる素晴らしい心理カウンセラーとの出会いがあればと思います。

岡山で心理カウンセリングを受ける費用相場

岡山県と言えば、昔話、「桃太郎」のイメージが出てきます。この桃太郎の昔話は、こうですね。

ある村に、おじいさんとおばあさんが住んでいました。おじいさんは山へ芝刈りに、おばあさんは川へ洗濯に。おばあさんが川で洗濯をしていると、大きな桃が「ドンブラコ」「ドンブラコ」と流れてきました。おばあさんは桃を家に持ち帰り、おじいさんと二人で、川から持ち帰った大きな桃を割ってみると、男の子の赤ちゃんが出てきました。おじいさんとおばあさんはこの桃から出てきた男の子に「桃太郎」と名づけて育てました。桃太郎はすくすく大きくなりました。
そのころ、村では鬼ヶ島からきた鬼たちが暴れており、そのことを知った桃太郎は鬼退治のために鬼ヶ島へ行くことにしたのです。その道中で、おばあさんにもらった「きびだんご」をあげることでサル・イヌ・キジを引き連れ、で鬼ヶ島へ向かい、鬼退治を行いました。そして、鬼の持っていた宝を持ち帰った。

というお話しですね。ただ、この「桃太郎」の昔話も、その他の昔話も「実は・・・」という内容があるそうなんです。興味を持った方はぜひ調べてみてください。

日本に伝わる特有の昔話を紐解くと、面白い発見があるかも知れません。話しは大きく脱線しましたが、岡山で心理カウンセリングを受ける際の相場について見ていきましょう。

カウンセリング相場

岡山県での心理カウンセリングを受ける際の相場は、初回の時間に60分~90分といった開きがありますが、費用の相場は10,000円程度ではないでしょうか。ただ、岡山の皆さんは非常にラッキー⁉ではないでしょうか・岡山では、全国的にも非常に興味深い、そして価値のある心理カウンセリング、心理カウンセリングというよりは「究極のカウンセリング」を行っているところがありましたね。

それは、カウンセリングと並行して「アイソレーション・タンク」を活用している医療機関があるということです。医療機関で、心理カウンセラーの先生もいて、アイソレーション・タンクを持っている。ココロの解放しか感じません。アイソレーション・タンクとは、ストレスや不安を軽減し、線維筋痛症の痛みや睡眠を改善する効果があるとされるタンクです。酸素カプセルが少し流行りになったことがあった印象がありますが、その様態は酸素カプセルのようなイメージです。究極の心理カウンセリングが、ココロをストレスから解放するということであれば、アイソレーション・タンクははココロの解放を間違いなく手助けしてくれるでしょう。

岡山にお住まいで、心理カウンセリングに興味はあるけれども、心理カウンセリングには抵抗がある人は、ぜひ調べてみてはいかがでしょうか?

電話カウンセリング相場

岡山県では、アイソレーション・タンクを設けてカウンセリングを実施しているところはありましたが、電話カウンセリングに力を入れている機関や企業は見受けられないように感じます。ただし、初回の心理カウンセリングを対面で行った後に、スカイプなどによる電話カウンセリングを行っている機関や企業はあるようです。

いずれにせよ、対面式での心理カウンセリングに抵抗がある場合は、岡山で行っているところに限定する必要はありませんね。全国的に電話カウンセリングを行っている機関や企業の電話カウンセリングのサービスの活用を考えてみてはいかがでしょうか?

メールカウンセリング相場

岡山でメールカウンセリングを受ける際の相場は、1ヵ月で10,000円ではないでしょうか。メールカウンセリングを実施されている機関のホームページにも記載されている通り、「時間帯や場所を気にすることなく」メールカウンセリングは受けることが出来ます。また岡山で実施されているメールカウンセリングでは、回数制限を設けていないところもあるようです。何となく相談したいことなどがある場合には、気軽な活用を検討してみてもいいでしょう。

カップルでカウンセリングを受ける際の相場

岡山で夫婦、カップルカウンセリングを受ける際の相場は、60分で10,000円だと見受けられます。夫婦、カップルカウンセリングでは、個人カウンセリングを実施した後に夫婦、カップルカウンセリングに入る場合や1回の夫婦、カップルカウンセリングの時間を90分~120分に設定しているところも多いですが、岡山では60分での設定になっているようですね。カップルカウンセリングは問題の直接的な解決が期待できることがあります。夫婦円満でいることはココロの安定に不可欠な要素とも言えるでしょう。何かトラブルが深刻化する前に気軽な気持ちで夫婦、カップルカウンセリングを活用してみてもいいでしょう。

岡山でカウンセリングを受けたご相談者の投稿

ここでは実際に岡山でカウンセリングを受けた人たちの声を集めてみました。

皆さんが岡山で心理カウンセリングを受ける際、心理カウンセラーを探す上でのヒントになればと思います。

相談内容①:ストレスで耳鳴りがする。

私は、実家暮らしをしていますが、そこではもう社会として働いているはずの弟が引きこもりになってしまっています。そのことで両親も日々不安を感じています。ただ、父親は弟の引きこもりを見て「甘え」だと激怒する日々です。部屋に閉じこもっている弟に向けて罵声を浴びせる、そんな日々がもう1年近く続き、私ももう家に帰るのが嫌になっていたころに私自身の体調にも異変が生じました。それは、帰省する道で耳鳴りがする、というモノでした。

最初は気のせいだと感じていたのですが、明らかに耳鳴りがしていることを感じたため、心理カウンセリングを受けました。弟の引きこもりとその弟に対する両親の想いがストレスの原因であることは分かっていたのですが、それでも感じていることを吐き出していくことで、自分自身一人では変えることが出来なかった思考を変化させることができました。おかげ耳鳴りになることはなくなりました。

相談内容②:うつ病対策を詳しく知りたくて。

私は会社の人事系の仕事を20年ほどしています。でも、最近はメンタルヘルスの労災認定の請求件数が増加しているという記事を読み、私自身もしっかり勉強しておく必要があると思い、心理カウンセリングではないですが、臨床心理士の先生が取り組んでいるストレスチェックの勉強会に参加しました。

そこでは、現代型うつ病などの話しを聞くことができ、また現代型うつ病への対策などの話しも聞くことが出来ました。まだまだこの領域の勉強は必要だという結論に至ったため、自分自身でも心理カウンセリングなどの勉強をするきっかけをもらえることが出来ました。

 

まとめ

岡山での心理カウンセラーの情報はいかがでしたでしょうか?

カウンセリングには絶対的に必要になるキーワードとして、「相性」というモノがあります。その相性の良し悪しには、様々な要素が存在します。そのなかに、地域性もあるかも知れませんね。岡山の方は岡山で心理カウンセリングをお受けいただくと、少しだけでも、効果に差がありそうですね。

岡山で心理カウンセリングを受ける方が岡山の心理カウンセラーと信頼で結ばれれば何よりです。

  • LINEで送る