心理カウンセラーを探す

福岡県の心理カウンセリングを探す

  • LINEで送る
福岡県カウンセリング

福岡県で、「悩んでいることがある」「カウンセリングを受けようと考えている」という方は必見。

福岡でカウンセリングを受けようと思っても、どこのカウンセラーが良いのか?

という疑問や不安をお持ちの方も多いと思います。

それは、カウンセリングは子供の頃から通っている方は少なく、学生や社会人になってストレスを抱えるようになったり、悩みを持つようになったりすることでカウンセリングを受けることを検討する方が多いからです。

こちらでは、福岡で心理カウンセラー探しに役立つ情報をお届け致します。

ただ、カウンセリングのことは色々と調べているけど、
「カウンセリングってよく分からない」
「カウンセリングの効果が見えない」
「いい先生が見つからない」
という人はまずはサプリメントでココロの管理をしてみても良いでしょう。




自然のハーブたっぷりのメンタルサプリ!




休息・ココロサプリ専門店♪ドキドキ・イライラi・休息不足に悩む方のためのセロトニンサプリ!リラクミンクリア

福岡の心理カウンセラーをご紹介

ここでは福岡の心理カウンセラーをまとめてみようと思います。

オンラインカウンセリング【コトリー】

所在地:ビデオ/電話カウンセリング/メールのみ



営業時間:予約制

[ 専門分野/特徴など ]

「自分を変えたい」

夢・目標を達成したい、人とうまく関われるようになりたい、やりたいことが何かわからない、就職活動がうまくいかない、マイナス思考を変えたい、先延ばしにしてしまう、自信をつけたい、心を強くしたい、習慣を変えたい、アダルト・チルドレン

「対人関係の悩み・ストレス」

人間関係を改善したい、人の目が異常に気になる、恋愛・恋人との関係の悩み、結婚・夫婦関係の悩み、不倫の悩み、職場の人間関係の悩み、友人関係の悩み、家族との関係の悩み

「仕事の悩み・ストレス」

上司・部下・同僚とうまくいかない、部下をうまくマネジメントしたい、セクハラ・パワハラ・マタハラの悩み、どんな仕事があっているかわからない、仕事にやる気が出ない、仕事が長続きしない、うつ病から復職したい、転職を考えている、昇進・異動で悩んでいる

ウェルビー先生
「いつでも、どこでも、安心できる」をキャッチコピーにしたコトリーでは60名以上のカウンセラーからカウンセラーを選ぶことが可能です。
また、質問に答えるだけでカウンセラーとのマッチングをしてくれる無料サービスもあります。
代表者の想いが詰まったオンラインカウンセリングだと言えます!

福岡臨床心理オフィス(カウンセリングルーム)

所在地:〒812-0013 福岡県福岡市博多区 博多駅東1丁目10-30 好友博多駅東ビル3F

電話番号:092-292-7037

営業時間:14時~20時(水~金)/ 10時~20時(土)

[ 専門分野/特徴など ]

うつ / 不登校 / 職場ストレス / 対人緊張 / 対人不安など

ウェルビー先生
臨床心理士の先生がカウンセリングを担当しています。

福岡カウンセリングセンター

所在地: 〒812-0011 福岡県福岡市博多区博多駅前2丁目10−12

電話番号:092-473-9982

営業時間:金・土 11時~20時

[ 専門分野/特徴など ]

うつ状態 / 不安感 / 緊張感 / 無気力 / 対人関係の悩み / 不登校 / 人生 / ストレスのケア/ トラウマなど

ウェルビー先生
女性の臨床心理士の先生がカウンセリングを担当しています。

福岡こころの相談センター

所在地:〒810-0041 福岡県福岡市中央区 大名2丁目2−43 イー・エル・ケイ大名ビル 4F

電話番号:092-725-5963

営業時間:10時~20時(月・火・金・土)

[ 専門分野/特徴など ]

人間関係の悩み、自分の性格について、職場・学校でのストレス、不安、イライラ、気持ちの落ち込み、自律神経の不調、あがり症、トラウマなど

ウェルビー先生
精神保健福祉士の男女の先生がカウンセリングを担当しています。

市川カウンセリングオフィス

所在地:〒814-0002 福岡県福岡市早良区城西1丁目8−31

電話番号:092-852-7327

営業時間:10時~19時(完全予約制)

[ 専門分野/特徴など ]

対人関係(職場・学校)、教育(いじめ・不登校)、家族・親子関係、性格、恋愛、結婚、出産、育児に関する悩み

ウェルビー先生
女性の臨床心理士の先生がカウンセリングを担当しています。

心が元気になるカウンセリング|ダイヤモンドセルフ博多

所在地:〒816-0851 福岡県春日市5丁目139

電話番号:090-6805-5297

営業時間:10時~21時

[ 専門分野/特徴など ]

うつ病、人間関係、ビジネスの悩みなど

ウェルビー先生
男性の先生がカウンセリングを担当しています。

志岐カウンセリングオフィス

所在地:〒812-0017福岡市博多区美野島3丁目8-16美野島シティビル201

電話番号:092-292-0432

営業時間:10時~21時(月・火・金・土)

[ 専門分野/特徴など ]

対人関係の悩み、自分自身の悩み、子どもの悩み、学校・仕事・家庭での悩み、気持ちの整理など

ウェルビー先生
男性の臨床心理士の先生がカウンセリングを担当しています。

九州心理カウンセリングセンター

所在地:〒812-0016福岡県福岡市博多区博多駅南2-1-5 博多サンシティビル9F

電話番号:092-481-5620

営業時間:記載なし

[ 専門分野/特徴など ]

人間関係、家族問題、心と身体の問題、教育、仕事・キャリア、うつ・パニック、子育て・妊娠、恋愛・結婚など

ウェルビー先生
女性の先生がカウンセリングを担当しています。

OFFICE GEKKOU

所在地:〒812-0017 福岡県福岡市博多区美野島 1-23-37

電話番号:092-710-5777

営業時間:10時~20時

[ 専門分野/特徴など ]

うつ、自傷行為、睡眠障害、パニック障害、薬物依存、アルコール依存、ギャンブル依存、親子・夫婦・家族関係、人間関係、子育て、恋愛、仕事の悩み、ペットロス、引きこもりなど

ウェルビー先生
男性がカウンセリングを担当しています。

女性専門カウンセリングoffice kei

所在地:〒810-0011 福岡県福岡市中央区高砂2丁目6−15 604

電話番号:090-3196-7478

営業時間:11時30分~19時30分

[ 専門分野/特徴など ]

自分自身について、家庭・家族について、職場や仕事について、恋愛や結婚について

ウェルビー先生
女性の先生がカウンセリングを担当しています。

カウンセリングルーム ソリューションワークス

所在地:〒810-0041 福岡県福岡市中央区大名2-10-3 シャンボール大名C棟1107号

電話番号:092-737-9595

営業時間:10時~19時(完全予約制)

[ 専門分野/特徴など ]

精神的な問題、対人関係の問題、子どもの問題など

ウェルビー先生
臨床心理士の女性の先生がカウンセリングを担当しています。

夫婦問題相談室 ワイズフェアリー

所在地:〒815-0083 福岡市南区高宮5丁目4-21 ソフィア高宮B館1302号

電話番号:092-521-4123

営業時間:10時~20時(月~金)

[ 専門分野/特徴など ]

離婚カウンセリング、夫婦問題コンサルティング

ウェルビー先生
女性の先生がカウンセリングを担当しています。

福岡で心理カウンセリングを受けるときの心得

ウェルビー先生
心理カウンセラーと聞いてあなたは何を感じますか?

きっと多くの人はご自身の悩みを相談する人というような印象を持つでしょう。

一方で「人」は「人」に自分のすべてを見せることはできないものです。

そのため、心理カウンセラーとは「信頼できる相手」でなければなりません。

信頼を築けてはじめて、「人」は自分自身のすべてを見せてもいいと思えるようになるためです。

福岡の人たちにとって信頼できる素晴らしい心理カウンセラーとの出会うための参考にしてください。

福岡で心理カウンセリングを受ける費用相場

ウェルビー先生
福岡県と言えば、とにかく食べ物で有名なモノがたくさんありますね!

屋台の博多ラーメン、明太子にもつ鍋など。とにかく食べ物の印象が強いですね。

また福岡は九州のなかでは、最大の都市ですよね。この九州最大の都市であることから福岡の人たちは、日本の三大都市として、「東京・大阪・福岡」と答える人がとても多いです。ただ、残念ながら日本の三大都市は「東京・大阪・名古屋」だそうです。この三大都市の話し、福岡県の話しからは外れますが最近は「横浜」が最大都市のなかでの2番目だという説があるようですね。

いずれにせよ、福岡が九州最大の都市であることは間違いないですね。東京や大阪、名古屋などと同様にそれだけの「人」が行き来する都道府県であるということは企業数もそれだけ多くあり、メンタルヘルスの問題への対応も都市部と同様、多くの企業が取り入れています。また、多くの人が働き・住んでいるということは、それだけ様々な問題を抱えている人がいるということでしょう。

ここでは、福岡で心理カウンセリングを受ける際の料金の相場について見ていきましょう。

なお、カウンセリングを受けるうえでは、「経済的に可能」であることが必要になります。

医師以外によるカウンセリングは、通常保険が効きませんので、相談機関によりますが、1回(60分)当たり10,000円前後かかります。また、1回限りということではなく、継続する必要がありますので、経済的な負担が大きくなりますので、患者の経済的状況もカウンセリングを適用する際には考慮に入ります。

厚生労働省:こころの耳より

心理カウンセリング料金の相場

福岡で心理カウンセリングを受ける際の料金の相場は、60分8,000円前後ではないでしょうか。

福岡では多くの企業や機関が心理カウンセリングを行っています。主要都市である東京や大阪、横浜や名古屋など、やはり人口が集中する都市では心理カウンセリングを実施している機関が非常に多いですね。人口が多いところでは、それだけ多くの仕事があり、その分だけ多くの人が悩みや不安を抱えて生活しているのでしょう。

ストレスフリーで生活してみようと思っても人は無意識にストレスを溜めてしまいます。まずは、ストレスを抱えないように、自分自身でストレスを処理する力を持つように心掛けましょう。ただ、それでもストレスは全て処理はできません。

仕事に疲れたとき、職場の人間関係に疲れたとき、恋愛に悩んだとき、夫婦関係で悩んだとき、あらゆる場面でストレスを溜めないよう心理カウンセリングをココロのメンテナンスとして定期的に活用してみてはいかがでしょうか?

ウェルビー先生
料金だけではなく、どのような先生のどのような心理カウンセリングであればココロが楽になるのかを考えながら心理カウンセリングの機関を選択してみましょう!

電話カウンセリングの料金相場

福岡では多くの心理カウンセリングを行っている機関や企業が存在しています。そのため、電話カウンセリングを取り入れているところも多くある印象です。

福岡で電話カウンセリングを受ける際の相場は、対面式によるカウンセリングと同じように、60分8,000円程度ではないでしょうか。

電話カウンセリングは全国的にみても対面によるカウンセリングと同等の料金設定をしていることころがほとんどです。福岡にお住いの人で、電話カウンセリングでも対面式のカウンセリングでも、「どちらでもいい」という人は一度対面式のカウンセリングに行ってみても良いでしょう。

ウェルビー先生
カウンセラーの先生と相性が合えばカウンセリングを「ココロのメンテナンス」として定期的に活用してみても良いでしょう。

メールカウンセリングの料金相場

福岡でのメールカウンセリングは1往復3,000円程度という全国的な相場とは少し異なるようです。

料金システムがメールのやり取りを

  • 5回で1セットとして6,000円
  • 1ヵ月単位での設定
  • 3か月単位での設定

といったように回数や期間に応じて料金が変動するようなシステムを取っているところもあるようです。

また、メールカウンセリングを行っている企業のページには、次のような記載があります。

「直接話すのが苦手な方、文字で表現する方が得意な方、時間を選ばずにやりとり出来る事をお望みの方、 遠方の方におすすめのカウンセリングです。」

これは、まさにメールカウンセリングのメリットを記載しています。

  • 「話しをすることが苦手」
  • 「文字での表現が得意」
  • 「時間を選ばずにやり取りをしたい」

といった要望を持っている人は積極的にメールカウンセリングを活用してみても良いでしょう。

ウェルビー先生
福岡で悩みを聴いて欲しい人たちは他の都道府県で実施されているメールカウンセリングを活用してみても良いでしょう。

夫婦・カップルでカウンセリングを受ける際の料金相場

福岡では、心理カウンセリングを行っている機関が非常に多いこともあり、夫婦カップルカウンセリングを行っている機関もあるようです。

料金の相場は、やはり個人のカウンセリングよりはやや高い60分10,000円前後といったところでしょうか。また、福岡では対象を女性に絞った心理カウンセリングの機関もあるようですね。

こういったところでもペアでのカウンセリングを行ってくれるようです。男性にとっては少し居づらい環境になるかも知れませんが、女性用のカウンセリングの機関で夫婦やカップルの課題を相談できることは女性にとっては非常にありがたいことと言えるでしょう。

ウェルビー先生
第三者の介入が利点に働くことが夫婦カウンセリングの良さです!

福岡でカウンセリングを受けたご相談者の投稿

ここでは実際に福岡でカウンセリングを受けた人たちの声を集めてみました。

皆さんが福岡で心理カウンセリングを受ける際、心理カウンセラーを探す上でのヒントになればと思います。

相談内容①:うつ病での薬の治療はいつまで続くのだろうか。

私は、3年前の転職をきっかけに、その職場環境に馴染めないことをきっかけにうつ病になってしまいました。薬を処方してもらい、薬を飲むことで症状はかなり落ち着くのですが、いつまで薬をもらわないといけないのか、ということを考えると不安になってしまいました。ネットで検索してみると投薬治療と並行して心理療法をうけよう!といった記事を見つけたので、一度、ダメもとで心理カウンセリングを受けることにしました。そこでは、うつ病で使用する薬については、精神科でカウンセラーをされていた先生だったこともあり良く知っているとのことで、薬の詳細ややめるべきであろうタイミングなどを色々と話すことができ、とても安心することができました。

相談内容②:ストレスで発熱してしまう。

ここ数か月、会社では比較的大きなプロジェクトを失敗してしまったこともあり、仕事に対するやる気を持つことが出来ず、仕事や職場にも日々ストレスを感じていました。そして、そのストレスは肥大化し、やがてストレスを感じるにつれて熱っぽい症状を感じるようになりました。そして、一日中熱っぽいといった体の異変をかんじるようになり、そのことが心配で、心理カウンセリングを受けることにしました。心理カウンセリングを受けた結果、会社での無気力感やストレスを吐き出すことができ、仕事や職場に対して感じていたストレスへの対応ができるようになったことで、発熱の症状は改善するようになりました。

まとめ

福岡での心理カウンセラーの情報はいかがでしたでしょうか?

カウンセリングには絶対的に必要になるキーワードとして、「相性」というモノがあります。

その相性の良し悪しには、様々な要素が存在します。そのなかに、地域性もあるかも知れません。福岡の方は福岡で心理カウンセリングをお受けいただくと、少しだけでも、効果に差がありそうですね。

福岡で心理カウンセリングを受ける方が福岡の心理カウンセラーと信頼で結ばれれば何よりです。

  • LINEで送る