心理カウンセラーを探す

山口県の心理カウンセリングを探す

  • LINEで送る

山口県で、「悩んでいることがある」「カウンセリングを受けようと考えている」という方は必見。

山口でカウンセリングを受けようと思っても、どこのカウンセラーが良いのか?という疑問や不安をお持ちの方も多いと思います。それもそのはず、カウンセリングは子供の頃から通っている方は少なく、学生や社会人になってストレスを抱えるようになったり、悩みを持つようになったりすることでカウンセリングを受けることを検討する方が多いからです。

こちらでは、山口で心理カウンセラー探しと役立つ情報をお届け致します。

山口の心理カウンセラーをご紹介

ここでは山口の心理カウンセラーをまとめてみようと思います。

心療カウンセリングルームこころ和み

所在地:〒757-0002 山口県山陽小野田市郡398−23

電話番号:0836-43-9463

営業時間:10時~22時

Withカウンセリングルーム

所在地:  〒740-0018 山口県岩国市麻里布町2丁目2−2 カレンビル 2F

電話番号:0820-21-7120

営業時間:平日:9時~17時 / 日曜:9時~12時

UBE心理カウンセリング・オフィス「 flow 」

所在地:〒755-0042 山口県宇部市松島町11−18 U ビル 5F

電話番号:0836-38-5520

営業時間:土曜日 13時~19時 / 日曜日 13時~17時

こころ・からだセラピー福

所在地:〒756-0080 山口県小野田市山陽山くし2-2-1 清光 ビル 2F

電話番号:080-4266-0029

営業時間:10時~18時

C O C O R O カウンセリングセラピー(NPO法人日本心理セラピスト協会・本部)

所在地:〒751-0808 山口県下関市一の宮本町1丁目3−15

電話番号:083-257-4662

営業時間:10時~19時

山口で心理カウンセリングを受けるときの心得

心理カウンセラーと聞いて皆さんは何を感じますか?

きっと多くの人はご自身の悩みを相談する人というような印象を持つかもしれません。一方で、人は人に自分のすべてを見せることはなかなか多くはありません。心理カウンセラーとは、つまり「信頼できる相手」となり、自分自身のすべてを見せてもいいと思えるような存在でなければなりません。

山口の人たちにとって信頼できる素晴らしい心理カウンセラーとの出会いがあればと思います。

山口で心理カウンセリングを受ける費用相場

山口県と言えば、皆さんは何をイメージされますでしょうか?山口と言えば、フグをイメージされる方が多いのではないかと思います。このフグ=山口というイメージは一体なぜ?と考えたことはないでしょうか?これは、フグを釣る「フグ延縄の考案者」が山口県の人だったとことに加えて、昔は、下関にはかなりの数の「フグ漁船団」がいたことがその理由ではないかとされています。

また、山口と言えば、本州最西端であり、九州と関門海峡でつながる県ですね。○○県と言えば?という問いに対しては、私たちはその都道府県にある観光名所や特産物などを直ぐに連想することが出来ます。でも、ゆかりの無い土地の位置関係には非常に曖昧な記憶が多いですね。○○県は○○県より西側?東側?とよく迷ってしまいます。頭に浮かんでくるモノは美味しい食べ物ばかりで、なかなか位置は出てきませんね。また、その都道府県の形、として連想出来るのは北海道くらいなもので、ちょっと地方に行くとその都道府県の形さえも分からないものですね。そんな時に日本地図を見ると「あ~なるほど。ここか!」「あ~、なるほど。こんな地形やった!」と思い出したような気持になります。人の記憶というモノが如何に曖昧なものなのかを示す例ですよね。人は興味関心の高いモノはよく覚えれるのですが、興味関心が高くないとなかなか覚えれないものなんですね。でも、なぜか嫌な記憶だけは強く頭に残ったりしますね。。。

大きく話しは脱線しましたが、そんな嫌な記憶を払拭するためにも心理カウンセリングは有効なモノだと思います。ここでは、山口で心理カウンセリングを受ける際の相場について見ていきましょう。

 

カウンセリング相場

山口では心理カウンセリングを受けることが出来る機関や企業の数は比較的多い印象です。ただ、全国的な相場から見ると料金が若干高い企業や機関もあるようです。90分を15,000円~20,000円ほどに設定しているところもあるようですが、10分1,000円~受け付けている企業や機関もあるようです。相場にすれば、60分8,000円ほどと言えるでしょう。

しかし、この料金の相場については、非常に難しいところです。おそらくどの心理カウンセリングを行っている機関も一度は質問を受けたことがあるであろう「料金問題」ですね。全国的な相場を見ても、60分~90分、あるいは120分の設定でおよそ10,000円前後となります。ただ、安いからダメ、、、高いから良い、、、という判断はなかなか難しいのが現状です。良し悪しの究極はカウンセラーの先生との相性にあるためです。

ホームページなどで経歴や保有資格を確認して、挑むしかないですね。あるいはお試し価格を設定されているところでは、積極的にお試しを活用してみてもいいでしょう。

電話カウンセリング相場

山口では対面式でのカウンセリングは充実しているようですが、電話カウンセリングに注力している機関や企業はそれほど多くはありません。

ただ、電話カウンセリングを実施ている機関では、10分1,000円が相場になりそうです。山口の電話カウンセリングでは、対面式のカウンセリングと同様の料金設定になっているようです。電話カウンセリングを実施しているところでは、「ちょっとお話を聞いてもらうだけでスッキリしそうという場合から、深い話まで幅広くできます。」とホームページには記載があります。つまり電話カウンセリングでも幅広いお悩みに対応が可能だということですね。足を運ぶことが少ししんどいと感じる方は、電話カウンセリングを活用してみましょう。

メールカウンセリング相場

山口でメールカウンセリングを受ける際の相場、1往復で2,500円が相場となりそうです。この相場は全国的に見ると500円ほど安いですね。料金で比較すると山口でメールカウンセリングを受ける場合は、山口でメールカウンセリングを行っている機関を選択してもいいでしょう。

そして、今後、メールカウンセリングから対面式の心理カウンセリングを求めるようであれば山口でのメールカウンセリングを選択しましょう。ただ、特に足を運んでみようと考えていない人は全国で実施しているメールカウンセリングを活用してみてもいいでしょう。

カップルでカウンセリングを受ける際の相場

山口でも、傾聴をはじめ、自律訓練法、系統的脱感作法、コラム法、行動契約書、曝露反応妨害法、などの様々な技法を取り入れた心理カウンセリングが実施されています。そして、夫婦、カップルカウンセリングではない、家族療法を積極的に行っている機関や企業がありますね。家族カウンセリングとは、「例えば不登校のこどもさんを対象としてその家族である、両親、祖父、母、知人など第3者を含めたカウンセリングが必要な場合のことを言う」という表記がありました。

この家族カウンセリングと全く同じではないですが、夫婦やカップルカウンセリングもやはり第3者を含めたカウンセリングによって問題に直接的にアプローチするものですね。夫婦の問題については、個人でカウンセリングを受けてみるか、子どもに限定されていなければ、家族カウンセリングの文脈で夫婦、カップルカウンセリングを受けてみてもいいのかもしれませんね。

 

山口でカウンセリングを受けたご相談者の投稿

ここでは実際に山口でカウンセリングを受けた人たちの声を集めてみました。

皆さんが山口で心理カウンセリングを受ける際、心理カウンセラーを探す上でのヒントになればと思います。

相談内容①:家族のうつ病は誰に相談すればいいのだろうか。

私の母が現在、うつ病でずっと薬を飲んでいます。また、薬を飲んでいる時は気持ちは安定しているのですが、薬が切れそうな時は気持ちが不安定になってしまいます。それを理解できるので、私も仕事は辞めてパートでの生活を切り詰めながら生活をしています。

ただ、もちろん私自身の将来への不安もあり、「同じような境遇の人はどうしてるんだろう?」と疑問を持つようになりました。そして何より私自身も疲労を感じ始めていたので、このままではダメだと感じ、心理カウンセリングを受けることにしました。

心理カウンセリングでは、心理カウンセラーの先生から先ずは私自身の気持ちをしっかり持つようにするべきだという話しをしてもらいました。私の人生の中心に母がいる印象でしたが、少しだけ自分自身の人生のことを考える時間を持つことが出来ることができ、気持ちが休まりました。

相談内容②:ストレスの正しい対処方法を知りたくて。

学生時代からストレスを溜めやすい性格だった私は、社会人になることに「恐怖」を感じていました。そして、社会人になってからは予想通り、日々ストレスを感じながら生活をしていました。でも、このままだと体がつぶれてしまうのでは!?と不安を感じていたので、思い切って心理カウンセリングを受けることにしました。

他の人たちがどんなストレスを感じて、どうやってそのストレスを対処しているのか。その答えを聞くために心理カウンセリングに行きました。実際に心理カウンセリングでは、ストレスに対する認知についての話しを聞きました。また、ストレスをどのように他の人が処理しているのかなどの話しも聞くことができました。ストレスを感じているのは私だけではなく、多くの人が元気に振舞っていながらも、実はストレスを感じていること。それでもそのストレスに対処しながら生活していることを知れて安心しました。

 

まとめ

山口での心理カウンセラーの情報はいかがでしたでしょうか?

カウンセリングには絶対的に必要になるキーワードとして、「相性」というモノがあります。その相性の良し悪しには、様々な要素が存在します。そのなかに、地域性もあるかも知れませんね。山口の方は山口で心理カウンセリングをお受けいただくと、少しだけでも、効果に差がありそうですね。

山口で心理カウンセリングを受ける方が山口の心理カウンセラーと信頼で結ばれれば何よりです。

  • LINEで送る