心理カウンセラーを探す

岩手県の心理カウンセリングを探す

  • LINEで送る

岩手県で、「悩んでいることがある」「カウンセリングを受けようと考えている」という方は必見。

岩手でカウンセリングを受けようと思っても、どこのカウンセラーが良いのか?という疑問や不安をお持ちの方も多いと思います。それもそのはず、カウンセリングは子供の頃から通っている方は少なく、学生や社会人になってストレスを抱えるようになったり、悩みを持つようになったりすることでカウンセリングを受けることを検討する方が多いからです。

こちらでは、岩手で心理カウンセラー探しと役立つ情報をお届け致します。

岩手の心理カウンセラーをご紹介

ここでは岩手の心理カウンセラーをまとめてみようと思います。

盛岡心理カウンセリングセンター

所在地:〒020-0111 岩手県盛岡市黒石野2丁目7−21

電話番号:019-663-6881

営業時間:

あゆみカウンセリングルーム

所在地:〒028-3101 岩手県花巻市 石鳥谷町好地9-93-57

電話番号:0198-45-5221

営業時間:21時まで

心理臨床オフィスすがわら

所在地:〒020-0024 岩手県盛岡市菜園1丁目1−4

電話番号:019-624-7783

営業時間:9時~

相談室ゆずりは

所在地:〒020-0866 岩手県盛岡市本宮7丁目14−10

電話番号:080-1123-9110

営業時間:19時まで

岩手で心理カウンセリングを受けるときの心得

心理カウンセラーと聞いて皆さんは何を感じますか?

きっと多くの人はご自身の悩みを相談する人というような印象を持つかもしれません。一方で、人は人に自分のすべてを見せることはなかなか多くはありません。心理カウンセラーとは、つまり「信頼できる相手」となり、自分自身のすべてを見せてもいいと思えるような存在でなければなりません。

岩手の人たちにとって信頼できる素晴らしい心理カウンセラーとの出会いがあればと思います。

岩手で心理カウンセリングを受ける費用相場

皆さんは岩手と聞いて、何をイメージしますか?

岩手と聞いて思い浮かぶモノには食品が多いかも知れませんね。例えば、わんこそばや盛岡冷麺なども有名ですね。わんこそばは、大会も催されていて、よくニュースなどで目にしますね。

そして、スポーツが好きな人は、岩手と言えば花巻東高校を連想される人もいるでしょう。岩手の花巻東高校といえば、いまメジャーで大活躍している大谷選手の出身校であり、甲子園の常連校ですね。大谷選手は食事の管理やカラダの管理を徹底しているそうですね。そして、メジャーへ挑戦するに際して、通訳として帯同している人が重要な枠割を果たしているとされています。それは、通訳の人と「何でも話せる関係」にあることだとか。どのような環境で挑戦するにしても、やはりココロの問題は大切になりますよね。

ココロの問題を扱う専門家とされるのが心理カウンセラーですよね。ここでは岩手で心理カウンセリングを受けようと考えている人の参考になるような情報をご紹介します。

カウンセリング相場

岩手でのカウンセリングの相場は、60分7,000円~12,000円程度ではないでしょうか。

このカウンセリングの料金はその設定が非常に難しいですね。当然ながらカウンセリングルームを構えている場所や環境によって、あるいは心理カウンセラーの先生の数によっても料金は変わってくると思います。いずれにせよ、カウンセリングルームの立地や規模に大きく左右されるものです。

岩手での心理カウンセリングの相場には大きなひらきがあるように感じました。ただ、高いから、、、安いから、、、良し悪しという見方ではなく、心理カウンセラーの先生のキャリアや経歴を見てみるのもいいかも知れません。

電話カウンセリング相場

岩手での電話カウンセリングは、60分6,000円が相場ではないでしょうか?

岩手では、対面式のカウンセリングと電話カウンセリングの料金はあまり変わらず、少しだけ電話カウンセリングの方が安い印象です。電話方が話しやすい人や近くにカウンセリングルームがない人には便利なシステムですね。対面でのカウンセリングよりも若干料金が安い印象があります。もし、お近くにカウンセリングが見つからない場合は、電話カウンセリングを活用して見るのもいいでしょう。

メールカウンセリング相場

岩手でのメールカウンセリングを行ってるところはほとんどないようですね。ただ、一部メールでのカウンセリングを実施しているところがあるようです。そこでは、1往復6,000円、3往復18,000円という料金体系でした。1往復が対面の相場よりも若干だけ安いですが、全国的な相場と比較すると、やや高い印象はあります。

ただ、メールカウンセリングでの料金が高い場合、どのような内容を記載してもらえるのか、ワクワクしますね。ココロに刺さる言葉を買う、という感じでしょうか。私たちも非常に興味を持ちます。

メールは今では日常生活に欠かせない便利ツールの一つですが、それでも話し言葉とは異なります。きっと文字にしたからこそ丁寧に伝わるという内容があると私たちも考えています。

カップルでカウンセリングを受ける際の相場

夫婦、親子、カップルを含む、カップルカウンセリングを岩手で受ける場合の相場は、一般的な心理カウンセリングと同様に、60分9000円ほどになりますね。カップルカウンセリングの料金は高く設定されている先生もいらっしゃれば安い料金設定をしている先生もいますね。

きっと料金によってアプローチする内容や方法が変わるんでしょうね。いずれにせよカップルカウンセリングは、積極的な介入が許されている印象があります。そのため、問題が即時効果を持って解決する場合もあるでしょう。

岩手でカウンセリングを受けたご相談者の投稿

ここでは実際に岩手でカウンセリングを受けた人たちの声を集めてみました。

皆さんが岩手で心理カウンセリングを受ける際、心理カウンセラーを探す上でのヒントになればと思います。

相談内容①:うつ病の再発を恐れています。

以前にうつ病と診断され、長期間仕事を休んだことがありました。その時に職場や家族に心配をかけてしまい、その時と同じような状況になりたくない、と考えれば考えるほどに気持ちが沈みがちになってしまっていました。そこで、心にも体と同じようにメンテナンスが必要だという記事を雑誌で目にした時に心理カウンセリングに行ってみようと思いました。特にうつ病の症状が出ていたわけではないので、2週間に1回、心理カウンセリングを受けるペースで通いました。どれだけ不安を感じても2週間に1回、自分自身のネガティブな気持ちを受け入れてくれる人がいるということは予想以上に安心があり、おかげで「気づけば」うつ病の再発を心配しなくなっていました。

相談内容②:カウンセリングでの心理学に興味を持ったため。

自分自身が20代の前半に休職したことがありました。その時に心理学を勉強したことが忘れられないでいました。そして、職場での配置転換で、再び体調を崩してしまい、一度カウンセリングを受けてみようと思い、心理カウンセリングを受けてみました。そこでは、心理カウンセラーの先生も過去にうつになった経験をされていて、うつを経験したことから心理カウンセラーになる決意をした話しを聞くことができました。もちろん自分自身の話しも聞いてもらい、ココロの健康を意識することの大切さを再認識するとともに、カウンセラーになってみたい、という気持ちも芽生えました。

まとめ

岩手での心理カウンセラーの情報はいかがでしたでしょうか?

カウンセリングには絶対的に必要になるキーワードとして、「相性」というモノがあります。その相性の良し悪しには、様々な要素が存在します。そのなかに、地域性もあるかも知れませんね。

岩手の方は岩手で心理カウンセリングをお受けいただくと、少しだけでも、効果に差がありそうですね。岩手で心理カウンセリングを受ける方が岩手の心理カウンセラーと信頼で結ばれれば何よりです。

  • LINEで送る