心理カウンセラーを探す

栃木県の心理カウンセリングを探す

  • LINEで送る

栃木県で、「悩んでいることがある」「カウンセリングを受けようと考えている」という方は必見。

栃木でカウンセリングを受けようと思っても、どこのカウンセラーが良いのか?という疑問や不安をお持ちの方も多いと思います。それもそのはず、カウンセリングは子供の頃から通っている方は少なく、学生や社会人になってストレスを抱えるようになったり、悩みを持つようになったりすることでカウンセリングを受けることを検討する方が多いからです。

こちらでは、栃木で心理カウンセラーを探す上で、お役立つ情報をお届け致します。

栃木の心理カウンセラーをご紹介

ここでは栃木の心理カウンセラーをまとめてみようと思います。

栃木県カウンセリングセンター

所在地:〒320-0857 栃木県宇都宮市鶴田2丁目1−8 ムギショウビル 2F

電話番号:028-647-1717

営業時間:予約制

宇都宮 栃木 わかばカウンセリングルーム

所在地:栃木県宇都宮市岩曽町1428−14

電話番号:090-3477-8804

営業時間:11:00~21:00

益子こころの保健室 栃木の心理カウンセリング

所在地:〒321-4217 栃木県芳賀郡益子町益子 1051番地7号

電話番号: 090-8314-5450

営業時間:10:00~22:00

カウンセリングルーム サイショウ

所在地:〒321-0934 栃木県宇都宮市簗瀬3丁目24−7

電話番号:028-649-9081

営業時間:9:00〜18:00

とちぎのカウンセリングルーム ふらっとホーム

所在地:〒321-0974 栃木県宇都宮市竹林町121−1

電話番号:080-5081-9935

営業時間:平日 19:00~25:00 / 土日祝 8:00~24:00

 

栃木で心理カウンセリングを受けるときの心得

心理カウンセラーと聞いて皆さんは何を感じますか?

きっと多くの人はご自身の悩みを相談する人というような印象を持つかもしれません。一方で、人は人に自分のすべてを見せることはなかなか多くはありません。心理カウンセラーとは、つまり「信頼できる相手」となり、自分自身のすべてを見せてもいいと思えるような存在でなければなりません。

栃木の人たちにとって信頼できる素晴らしい心理カウンセラーとの出会いがあればと思います。

栃木で心理カウンセリングを受ける費用相場

栃木と言えば、一般的に思い浮かぶ食べ物であれば「宇都宮餃子」、観光地であれば「日光東照宮」ではないでしょうか?

日光東照宮は、世界遺産にも登録されています。そしてこの栃木にある日光東照宮とは、江戸幕府を開いた初代将軍である”徳川家康”を祀る神社ですね。江戸の時代には、多くの商いが成立していった時期だと思うのですが、もちろんストレスのマネジメント産業などはなかったと思います。それでもその時代から「ストレス」というものは存在していたとは思うのですが。

それでも農耕民族に位置づけられる日本人は、その属性に合った仕事をしていた人たちばかりで、ココロが元気ではない、という人はやはり少なかったのでしょうか。昔の人たちのココロの状態というモノには非常に興味を感じますが、ここでは栃木で心理カウンセリングを受ける場合の料金の相場について見ていきましょう。

心理カウンセリング料金の相場

栃木での心理カウンセリングの料金の相場は、60分3,500円あるいは90分9,000円と料金設定にはひらきがる印象です。

安いところは当然通いやすくて良いですね。また、値段設定の比較的高いところでも、10分の無料カウンセリングを実施しているようなところもあるようです。この10分カウンセリングには、お互いの相性を見ることの必要性を感じたカウンセラーの先生が設けた、非常に良心的な時間だと思います。

私たちもお客様とカウンセラーとの相性は非常に重要視しているので大切な取り組みだと思います。このような取り組みを活用して、ぜひ一度カウンセリングを受けて見てはいかがでしょうか?

電話カウンセリング相場

栃木での電話カウンセリングは60分6,000円が料金の相場だと考えられます。他の都道府県でもありましたが、基本的に電話カウンセリングが対面式のカウンセリングより高い料金を設定しているところがあるようですね。これはやはり電話カウンセリングの難しさを表しているのだと思います。電話カウンセリングでは心理カウンセラーの先生がお客様から得れる情報に制限があることから、より確かな集中とエネルギーを使うため、料金の設定が高くなっていると思います。

メールカウンセリング相場

栃木でのメールカウンセリングでの相場は1往復3,000円前後ではないでしょうか?他の都道府県でも、メールカウンセリングの料金設定を1往復3,000円に設定している機関は多いように感じます。これらを見ていると栃木でのメールカウンセリングの料金も相場ではないでしょうか?やがては、心理カウンセラーの先生と会って話しをしたい、という考えがどこかにある場合は、基本的に地元にある心理カウンセリングの機関にメールカウンセリングをお願いしてみても良いでしょう。

カップルでカウンセリングを受ける際の相場

栃木でカップルカウンセリングを積極的に行っているところは、現在はないようですね。夫婦カウンセリングは課題の直接的な解決に大きく影響することもあり、夫婦関係で悩んでいる方にとっては非常に価値があります。ただ、夫婦の問題を一人で考えているよりは、個人カウンセリングでも良いのでカウンセリングを受けることをお勧めします。夫婦カウンセリングを受けれなくても、一人思い、悩み、考え込んでしまうよりは心理カウンセラーの先生の力を借りて見てもよいでしょうね。

栃木で心理カウンセリングを受けたご相談者の投稿

ここでは実際に栃木でカウンセリングを受けた人たちの声を集めてみました。

皆さんが栃木で心理カウンセリングを受ける際、心理カウンセラーを探す上でのヒントになればと思います。

相談内容①:カウンセリングでマインドを変えれたらと思って。。。

私は、人よりも明らかに短気であるという自分なりの分析をしていました。他の人がイライラしていない時でも、あるいは他の人がイライラしないようなことでも直ぐに怒ってしまう性格だと分析していました。でも、ある出来事きっかけにこのままではダメだと考えるようになり、心理カウンセリングを受けることにしました。目的は、怒らないようになるためのマインドを変えたいという想いからでした。セッションは月2回のペースで半年ほど受けましたが、心理カウンセリングを受ける前に比べて、マインドは少しづつ変化していると思います。変化を感じれるのは、何かイライラしそうな出来事が起きた時に、「イライラしてはいけない」という思いが気持ちのなかに芽生えるようになったことです。少しづつですが、自分の気持ちを変化させることが出来るようになりました。

相談内容②:ストレスの解消をしたくてカウンセリングを受けました。

私は、特に趣味もなく、ストレスの発散やストレスの解消とった、一般的な人がするストレスの解消方法もストレスの発散方法も持っていなかったのです。そこで、想いって心理カウンセリングを受けることにしました。話すこと、それ自体がストレスの発散や解消につながるというニュースを見たことがきっかけでした。正直なところ、心理カウンセリングを受けに行くことへのストレスはありました。それでも、ストレスの発散には話ししかないと思い、心理カウンセリングを受けました。心理カウンセリングでは、心理カウンセラーの先生に色々な話しを聞いてもらい、心理カウンセリングを受ける前と心理カウンセリングを受けたあとでは、気持ちの状態に違いを感じることが出来ました。話しをすることでストレスを発散できる、というこにも気づけて非常によかったです。

まとめ

栃木での心理カウンセラーの情報はいかがでしたでしょうか?

カウンセリングには絶対的に必要になるキーワードとして、「相性」というモノがあります。その相性の良し悪しには、様々な要素が存在します。そのなかに、地域性もあるかも知れませんね。栃木の方は栃木で心理カウンセリングをお受けいただくと、少しだけでも、効果に差がありそうですね。

栃木で心理カウンセリングを受ける方が栃木の心理カウンセラーと信頼で結ばれれば何よりです。

  • LINEで送る